Cherry On Top!

心地良い生活の記録

日本語教師資格を目指す!

 さて、前回のブログでも書いたのですが、私は現在、フランスで日本語教師をしています。

 

 

資格もなければ、日本語教育について勉強したこともなし。

 

 

「それでもいいから!」と熱心に頼まれて引き受けました。

 

 

これがね、想像以上に楽しくて驚いています!

 

 

f:id:chiyokonadeshiko:20210227150718j:plain

 

 

今までの私といえば外国語に夢中で、人生をかけて勉強してきた英語に加え、フランス語学習も楽しんでいました。(注:現在進行形です)

 

 

そんな私がまさかこんなに日本語に夢中になるなんて!

 

 

そして、毎日空気のように吐き出してる日本語(←訛ってるけど)が、これほど奥深いなんて・・・

 

 

 

驚きを隠せません!!!

 

 

 

外国人が疑問に感じるポイントとか・・・(そこ?という感じ)

 

 

あまりにも自然に使いすぎててルールがあることすら知らなかったこととか・・・

 

 

このままじゃ教えきれん!と思い、結果、私まで日本語を勉強し始める始末。

 

 

と、いうわけで、今とある資格取得を目指しています。

 

 

それは日本語教師資格。

 

 

 

「日本語教師」ってネットで検索すると、「給料安い」とか「授業の準備でプライベートな時間が消える」とか、割とネガティブな情報と出会う(笑)

 

 

でも、雇われることを止めたら、その条件は決して当てはまらない。

 

現に私は資格も何もない、ただの「ネイティブ日本語スピーカー」だけど、雇われて英語講師してた時の2倍以上の時給で働いてる。

 

 

 要は需要と供給が合えばいいだけのシンプルな話。

 

 

そして、せっかく日本文化に興味も持ち、日本を好きになってくれた方のために、もっといいものを提供したい。

 

 

英語を教えるために教授法を習ったのと同じように、日本語教授法をきちんと身に付けて教えたい!

 

 

そんな思いもあり、日本語教師資格取得を目指してみることにしたのです。

 

 

でもね、今の時代の変化を見ていると・・・今後「資格」ってこれまでほど重要視されなくなるんじゃないかな~と思う。

 

 

英語だってそう。TOEICで高得点を持ってる=現場で役に立つとは限らない。

 

 

TOEICの勉強を頑張って高得点を取ったことはもちろん凄いことだけど、でも、海外に飛び出して資格はないけど現地で数年働いてた人の方が即戦力になることくらい、みんな気が付いてる。

 

 

だから、今回私は日本語教師の資格を目指しているけど、ゴールは「資格取得」ではない。あくまで今回勉強を始めた1番の目的は日本語教授法を身に付けること、なのです。(←いや、綺麗事すぎ。できれば資格も欲しい)

 

でも、何のゴールもなしにただ勉強するより、資格取得を目指した方が身に付きやすい、というのはあると思います。

 

 

 

そして奥さん!今年はその「日本語教師能力検定試験」を受けるにはもってこいの年、な・ん・で・す・よーーーーー!!!!

 

 

 

なぜなら、この資格、来年(多分)から国家資格となり、資格取得の条件が一気に上がってしまうから、なんです!!!

 

 

今年中に取った人はそのまま持ち越しで国家資格に変更できるみたい(今のところ)

 

 

まだ法整備の途中で決定ではないようなんですが、早めに取るに越したことはないようです。

 

 

って・・・・

 

 

 

サラッと「取る」「取る」と言ってますけどね・・・

 

 

 

これがなかなかハードルが高い(号泣)

 

 

 

合格率は20%前後・・・らしいです( ꒪Д꒪)ノ

 

 

 

しかも、法整備が整えば、学士持った人しかなれなくなる。

 

 

 

つまり、今のところ、チャンスは1回こっきり・・・

 

 

 

もうね、この難易度の高さ・・・・

 

 

 

 

メラメラしてくる~~~~~~~(≧∀≦)←変態の域

 

 

いえね、私、「ダメ」って言われるとやりたくなるし、「難しい」と言われると挑戦したくなる面倒な性格なんです  ブ━━(;.;:´;:.゚;;w;;゚;.)━━ッ!!

 

 

注:前回の記事を読んで「ポエミーでまじめな人」という印象を持たれた方・・・スミマセン。こっちが本性です(〃≧∀≦)ゞ

 

 

と、いうわけで、現在せっせと勉強中です!

 

 

 

次回からは使ってる教材や勉強法も紹介したいと思います!